Left 4 Dead MODマップ – 舞台はバイオハザード3のラクーンシティ

Left 4 Dead Mod Map Set In Resident Evil 3 Raccoon City
2009

ゲームをクリアした後の楽しみといえば、やはりMODというのは私だけでしょうか?!
さて、今回はLeft 4 DeadのMODで遊んでみました。舞台はバイオハザード3のラクーンシティ。
バイオハザード3と違う点としては、Left 4 Deadの感染者たちはバイオハザード3のゾンビのようにゆっくり動いてくれないところ…。これは当然として、とにかく細かく作りこまれたマップに感動しました。
ほかにもいろいろなマップがあるので、クリアしてやることがない、オンラインは飽きたという方はぜひプレイしているとよいと思います。
いろいろなMODが作られているようですが、その中でも私が一番に楽しみにしているキャンペーンは映画「Dawn of the Dead」を再現した「Dead Before Dawn」です。リリースはSDK待ちとのことなので、春あたりのリリースでしょうか。

MODマップの適用方法

MODマップの適用に戸惑ったので、メモを置いておこうと思います。
まず、マップをダウンロードし、支持通りにmapsフォルダにMODファイルをいれ、メニュー画面でキーボードの~を押して開発者コンソールを開こうとすると、開けませんでした。
そこでいろいろと探し回り、最終的にL4D Wikiを参考にすることで解決!!
問題はキーボードの~のボタンが、日本語キーボードでは全角/半角ボタンに割り当てられていることでした。
L4D Wikiの指定通り、configフォルダを開き、「config.cfg」に以下のコマンドを追加しました。
unbind “`”
bind “F12” “toggleconsole”
さらに、「config.cfg」を変えただけでは設定が変わってしまうかもしれないとのことだったので、これも指示通りに上記のコマンドを書き込んだ「autoexec.cfg」と「userconfig.cfg」を作成・保存。
これでF12ボタンが開発者コンソールに割り当てられたので、メニューでF12を押し、指定のコマンドを入力。(例:map re3streetsa)

こうして、ようやくプレイすることができました。下にマップやキャンペーンがダウンロードできるサイトを掲載しておきます。一番下の動画は、バイオハザード3のラクーンシティMODマップの紹介動画です。進み方に混乱したら、参考にしてみてください。

L4D Map Database: Maps
Left 4 Dead : All Maps / Campaigns

Rate article